おっぱい大好き人間によるおっぱいの考察 – おっぱいは地球を滅ぼす

わたしはね、おっぱいが大好きなんですよ。

「おっぱい」という響きだけで、未来を感じてワクワクと期待感を持てますし、ご飯が食べれます。

まさに夜のオカズ、なんつって٩(๑òωó๑)۶

 

おっぱいって、誰が考えたんでしょうね。

胸、乳、バスト。

どれもおっぱいじゃないですよね、関連性ないです。

 

それでも、おっぱいという優しく包まれるような、母性を表すような日本語。

素晴らしいです。おっぱい イズ 日本。

 

今日はおっぱい大好きな私が、おっぱいを色々な角度から考察していこうと思います。

あなたがおっぱいを愛しているように、同じ気持ちでおっぱいについて考えていきましょう。

おっぱいは誰のためにある?

いきなりぶち込みます。

おっぱいというのは、この世に生をもって生まれた赤ん坊のため・・・ではありません。

そう、私のため、あなたのために存在しているのです。

 

おっぱいは世界を救います。

どれだけ戦争があって、人権問題があって、不幸な人がいて。

苦しい時も、悲観して生きる希望を失っている時も。

おっぱいはあなたと私を救ってくれるのです。

 

おっぱいは栄養源、それについては、赤ん坊も、大人も、なんら変わりは有りません。

おっぱいを得るために赤ん坊は探します。

おっぱいに触って吸えるように、大人は仕事を頑張ります。

 

結婚するのは、自分専用のおっぱいを手に入れるためです。

おっぱいを独り占めしたいから、結婚するのです。

 

冗談です、でもそれほどおっぱいというのは素晴らしいんですね、でしょ?

おっぱいは何で出来ているのか?

おっぱいのおもな成分は、脂肪・・・ではありません。

おっぱいとは、その人が持つ優しさで出来ています。

 

おっぱいが大きい人は、優越感があります。

これは女性に聞いた事実であり、30代40代50代になっても、おっぱいが大きいというのは利点なのです。

 

おっぱいが小さい人は、卑屈的になりがちです。

おちんちんが小さい男性は、ネガティブですよね。

 

ちんちんが小さいからやったるで!!とはなりません。

ちんちんが小さくても大丈夫かな・・・残念に思われないかな・・・となります。

 

おっぱいが大きいければ大きいほど、心に余裕がうまれます。

いわばおっぱいとは、女性の精神状態を保つ大きな役割があるんです。

 

だからこそ、余裕がある女性はおっぱいが大きい。

つまりおっぱいが大きい女性、巨乳な女性は、優しいのです。

 

おっぱい万歳、揉ませてください、あなたが女性なら(☝ ՞ਊ ՞)☝

おっぱいから思考していって、行きつく先は何か?

結局おっぱいというのは、男の夢です。

おっぱいこそが夢であり、正義、そして目指すべき目標となります。

人生を豊かに生きるために必要不可欠なものであり、おっぱいを得るために人生を追えるものです。

 

おっぱいのことを考えると、シコりたくなります。

それはおっぱいが性的欲求の根源であり、魅力だからです。

 

そして射精すると、遺伝子が拡散されます。

同じ部屋に女性がいたら、シコるのは、エッチへと変化します。

つまりおっぱいとは、世界平和に繋がるのです。

おっぱいがあれば、世界は平和になる

おっぱい イズ ピースです

おっぱいが世界平和に重要なのは、明らかであり、常識とさえ考えられます。

 

おっぱいがそこにあって、男性が奮起する。

そして子孫が生まれて、様々な要因へと影響をもたらす。

 

おっぱいが生物を繁栄させ、世界を豊かにしてくれるのです。

ところが、おっぱいが豊かになると、地球が滅びます。

おっぱいは地球を滅亡させる悪の根源

おっぱいによって人類や生物が繁栄するのは喜ばしいことです。

ですが、それと同時に地球に悪影響を及ぼすことも、これまた事実です。

 

人が増えて、化学が発達し、夢を見る。

と同時に、地球が本来持っている自然が破壊され、空気が汚染され、資源が奪われる。

 

つまりおっぱいが地球を破壊する、これが正しい思想です。

だからといって、おっぱいを駆逐する理由にはなりませんが・・・。

あなたはおっぱいが好きですか?

これからの未来は、おっぱいと地球の戦いになります。

上記の考察のように、おっぱい=害悪と考える人類が増えれば増えるほどそうなります。

 

でも、私はおっぱいの味方です。

地球がどうなろうと、私からおっぱいを奪うことは出来ません。

 

あなたはおっぱいが大好きですか?

おっぱいのためなら、自然を敵に回してもかまいませんか?

 

私と一緒におっぱいを守るために、全ての要因から戦ってください。

 

おっぱいがそこにある限り。

 

天然むすめ

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !